思い込み考

こんにちは。今日も楽しいマキオカです。

昔やっていたタモリ倶楽部の「空耳アワー」。

あれは不思議ですよね。
字幕と一緒に聞くと、そうとしか聞こえなくなる。

で、わたしが今はまっているのはこれ。
息子が聞いているのを、横で聞いていたら、何とも耳に残って困る。




特に「夢見るアンディさん、おっさんですか、シャアですか、おっほっほっほっほ」が耳について離れない。

掃除してても、茶わん洗ってても、頭の中で「♪夢見るアンディさん、おっさんですか、シャアですか・・♪」ってぐるぐる歌ってる。

こういうのって、やっぱり洗脳とかに使えるんじゃないですかね。
耳に心地よいというか、馴染みやすい音と言葉。
そういえば麻原彰晃の「しょーこーしょーこー、しょこしょこしょーこー」もやたら耳に残ったし。

とにかく、人間の思い込みって、確かにすごいかも、って思う。

「この人はいい人」って一旦思い込むと、よっぽどのことがない限り「まさか。」とか「あり得ない。」「あの人に限って。」と脳が自分の理解を超えた部分は認識を拒絶。
そして知らないうちに某宗教団体の会員になっていて、お布施なんかしちゃってたり。

中島みゆきの『永遠の嘘をついてくれ』の歌詞に「人はみな 望む答えだけを聞けるまで尋ね続けてしまうものだから」とあるが、ほんとにそうだと思う。

「そうあれかし。」がいつの間にか「そうあるはず。」になり「そうでなければならぬ。」になってしまう。

あらゆることを思い込みのフィルターを外して見れたら、世界はもっと違った姿を現すのかも。

わたしも今年は思い込み、やめるぞ。

そう、再婚なんてするわけない、と思ってるわたしの家族、友人、知人。
皆の思い込みがわたしの再婚の邪魔をしていたに違いない。

なんたって未亡人になってから誰一人としてオトコ紹介してくれたこと、ないんだもんね。

友達に何故か、と尋ねたことがある。
そしたら「だってひとりで生きていけそうなんだもん。」だって。

それが思い込みだっつうのっ!

つづく


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マキおかん

Author:マキおかん
気が付いたらキャンプ場をやっていたマキおかんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR