キャンプ場の作り方(43)

こんにちは。今日も楽しいマキオカです。

今日で残すところ、今年もあと一日。
とりあえず「キャンプ場の作り方」も今日で一旦終わらせたいと思います。

これを書くにあたって、「なんか気が付いたらキャンプ場なんか作っちゃって、すかんぴんになりながら働いてるけど、なんでだっけ?」と時々思うことがあり(まぁ、ボケですな)、もっと歳をとった時、孫に「ばあちゃん、なんでここ作ったの?」と聞かれても「なんでだったかいなぁ、忘れてしもた。」なんて答える恐れがあって(そんなじゃ仕事できないか)、「ここで思い出しておかないと!」という気持ちからアルバムをひっくり返し、いろいろ思い出す作業から始めました。

そしてわかったこと。
わたしは何と楽しく豊かな時間を過ごさせて頂いていたのか、ということ。

心優しい家族、友人、知人に恵まれ、さらに素晴らしいお客様との出会いもある。
物づくりの醍醐味、人が集まり楽しんで頂ける場に関われる喜び、全てマキオカがあったから経験できたことです。

人生は楽しく、人は愛おしい。

子どもの時、よく「将来の夢は?」と聞かれることがありました。
でもわたしはこれ!というものがありませんでした。
周りの人が何と言うのか聞いてから「あ、そんな感じね。」と答えていたような気がする。
だから今時の子供は夢がない、とか現実的だ、とか言われるけど、わたしはそうは思わない。
人にはあらゆるものと出会うべき「時」があると思うし、受け入れる側の心の支度も必要だと思う。

そしてわたしはマキオカと出逢えた。

愛すべき家族、周りの方々と出逢うように、出逢えた、と思う。
またこれからもたくさんの方々と出逢えると思うとわくわくします。

おばさんだって、日々成長できる。
そしてマキオカも、もっともっと楽しい空間に進化できると確信しています。

わたしの人生の目標は死ぬ時「あー、面白かった!」と言える人生を過ごすこと。
とにかくその時まで精いっぱい面白いことを見つけて楽しんでいこうと思っています。


 空から見たマキオカ

                         夜のマキオカ

雪のマキオカ

                    IMG_0002_NEW_convert_20121021152857.jpg


                     マキオカみんな

とりあえず、おわり
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マキおかん

Author:マキおかん
気が付いたらキャンプ場をやっていたマキおかんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR