神代文字の話(3)

こんにちは。今日も楽しいマキオカです。

筋金入りのふんどし息子の冷え性の症状が消えた。
「皮膚に神代文字を書いただけで不調の症状が消える」という驚愕の事実。

いやいや、あの時たまたまふんどし息子の手足が温かくなっただけかも知れず、プラシーボ効果の可能性も否定できない。
どちらにしても、以前の「そんなこと、あるワケがないっ!」という全否定の氣持ちはなくなった。

オモシロ好きでは人後に落ちぬわたし。
俄然、神代文字に興味がわいてきた。

そんな時、東京で片野先生の勉強会があるということを知り、「実際にわたしも体験してみたい!」と、ふんどし息子を誘って参加してみた。

生の片野先生は、中小企業の社長、もしくは商店街の会長といった感じの、小柄でパワフルなおっちゃん、といった雰囲氣。
お話も面白く、あっという間に時間が過ぎていく。

体の不調を訴える人にはセルフォ(片野先生が考案したオーリングテストを自分一人でできる道具)で、書く場所、文字の種類、向きを決め、マジックで神代文字を書いて下さる。

すると、あーら不思議。
書く前と後に不調の状態を確認するのだが、「痛みがなくなりました。」という人が続出。

とはいっても、これは集団心理かも知れぬ、と常識人(?)のわたしは思う。

参加者の見守る中、「痛み、ちっとも治りません。」とは言えぬもの。
興奮したり、緊張したりして痛みを感じなくなるってこともあるんじゃないか?

しかも、あの施術前と施術後の確認のために患部を掴む、あの掴み方。
・・・アヤシイ。
施術後は痛くないよう、力を抜いているんじゃないの?

疑いの氣持ちを捨てきれず、手品の仕掛けを探るかのように、ジッと凝視するわたし。

そりゃ、そうですよ。
いかにトンデモ好きで不思議なことに免疫があるわたしと言えど、今回のトンデモは超ド級。
なんてったって「皮膚に神代文字を書いただけで不調の症状が消える」というのだから。

こうなったらあれを試すしかない。

実は、この時わたしは2週間ほど前から膀胱炎の症状に悩まされていた。
経験のある方はお分かりになると思うが、あの渋いような、チクチクするような不快な痛み。

泌尿器科に行くのは、精神的にもハードルが高い。
水分をたくさん取ればよくなるんじゃないか、もう少ししたらよくなるんじゃないか、と様子を見ていた。
自然に治ってしまうこともあるのだが、今回はなかなか症状が消えなかったので、近いうちに病院に行かなければ、と観念していたところだった。

勉強会の最中も、やっぱり下腹部がチクチクと痛い。

もし、この症状がなくなったらスゴイよね。
だってこの痛みはプラシーボ効果くらいで消えるものではないし、「時々痛む」というよりは「しょっちゅう痛む」感じなんだから。

思い切って「あのー、下腹部が痛むんですが。」と、申し出てみた。

片野先生は氣さくに「はい、じゃ、こっちに来て。」と仰った。
「これは腰だね。ヲシテ文字の「く」だ。はい、向きはこっち。」
テキパキとセルフォを使ってわたしの腰の辺りにマジックで文字を書いていく。

その間、ほんの3分ほど。

これでホントに治ったりして。
もしそうだったらありがたいなぁ。
あの大嫌いな泌尿器科に行かなくて済む。

なんちゃって。
まさかね。

そうこうしているうちに勉強会は終わり、先生はお帰りになられた。
残った有志で懇親会に向かう道すがら、氣がついた。

あれ?
お腹が痛くない?

いや、でも、そんな。
ホントに?

下腹部に意識を向け、自問してみる。
痛くない・・。

いやいや、ちょっと様子を見よう。
また痛みがやって来るかも。

懇親会が終わり、帰路に就く。

あれ?
そういえば、痛みはどうなった?

ない。
全然、ない。

あれほど続いた痛みが、不思議なことに全くなくなっている。

この時点で、わたしの中に残っていた「皮膚に神代文字を書いただけで不調の症状が消えるなんてことが、あるワケがない」という世間的な常識は完全に崩れ去った。

結局、あれ以来、膀胱炎の痛みは全く出てきていない。
ありがたし!

恐るべし、神代文字のチカラ。
凄いぞ!片野貴夫先生!!


※これはふんどし息子がお腹の調子が悪かった時に書いて頂いた龍体文字です。
冷えていると、体がかばおうとして毛が生えるんだそう。
・・・あ、見方によってはイヤラシイ写真に見えますな。
おへその上なので、誤解なきよう。

わたしのも載せようと思ったけど、腹肉が酷く不採用。

                  IMG_1996_convert_20170323141029.jpg


                         

つづく

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マキおかん

Author:マキおかん
気が付いたらキャンプ場をやっていたマキおかんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR