「祈り」は届く。

こんにちは。今日も楽しいマキオカです。

ここのところマキオカのご予約が絶好調だ。
すでに10月のご予約を戴いている。

喜びつつも「急にどうしたんだ?」と訝しむわたし。
おばさんはとっても疑い深いの。

一つだけ思い当たる節がある。
それは「祈り」のチカラ。

ご存じの方もいらっしゃるかもしれないが、我がふんどし息子は去年9月にみち鍼灸治療院を開業した。
親子そろって自営業のわたし達。
いらして下さるお客様だけが命の綱。

そこで6月に入り、ふんどし息子に提案した。
「マキオカネイチャークラブとみち鍼灸治療院にお客様が来て下さるよう、千客万来、商売繁盛を神様にお祈りしてみよう。」と。

我が家にはものすごく立派な特大の茅葺の神棚が、六畳間に鎮座している。
3年前の遷宮の年に、伊勢神宮にふんどし息子とお詣りした際、あまりに素晴らしかったので衝動的に一番大きな神棚を選んでしまった。

が、届けられた箱を広げてみると、思いの外、巨大な神棚が出てきてびっくりした。
六畳間の真ん中で、茫然としているわたしと「ど、どうすんだよ、これ。」と、咎めるような眼差しを送るふんどし息子。
今やその部屋は治療室になり、神棚は患者さんを見守っている。

それはそうと。

その日以来、わたしは朝晩のお詣りの際、「千客万来、商売繁盛。いらして下さった皆様に喜んで頂ける仕事ができますよう。たくさんの方に来て頂けますよう。」と、祈り始めた。

そうしたら、あーら不思議。
なんとしたことか、突然マキオカネイチャークラブのご予約が、立て続けに入り出した。

ホントですってば。
突然、怒涛のごとく。
まるで、何かがコトリと音を立てて動き出したように。

いや、もちろんシーズンになったというのもありますよ。
だけどね、6月半ばで9月、10月までご予約をいくつも戴くなんてことは、今までに経験がない。

わたしは本氣で「あのお祈りが効いた!」と信じている。

ここ数年、アメリカを中心とした先進国の中では『祈り』というものが、新しい視点で大変注目を浴びているらしい。

10年以上にわたり『祈り』の効果を客観的に研究している「スピンドリフト」という組織があり、祈り方や祈りの時間の長さ等々、効果のある「祈りの方法」について調査をして、以下の7つの特徴がわかったんだという。

1.『祈り』は実現する

2.苦しい時ほど『祈り』の効果がある

3.『祈り』の量は『祈り』の効果と比例する

4.対象を明確にした祈りが効果的

5.祈りの対象の数が増えても効果は減らない

6.祈りの経験の長い人ほど祈りの効果が大きい

7.「無指示的な祈り」は、「指示的な祈り」より効果が大きい

ふむふむ、納得。
今回は驚くほどはっきり実感ができたが、ここまでではなくても今までの人生で「祈りが通じた!」と感じたことはたくさんある。
去年、母が脳挫傷になった時も「祈り」の力を実感したもんね。

「祈り」に関して最新の量子力学では
『微視的な量子の世界では、人が観測するまで物体はあらゆる状態で存在するとしています。
物質の状態は観測されることでひとつに収束して確定すると言われています。
つまり、最新の科学が導きだした答えは、「人の意識が現実を創造している」ということです。』と、考えられているらしい。

わたし達が無意識に感じたり思ったりすることが現実世界に影響を与えていると思うと、ちょっと空恐ろしい。
だって「祈り」が効果があるのであれば、「呪い」にも同じように効果があるのだろうから。

今の狂ったような日本を見ていると、ふと「この国は、どこかで誰かに呪いをかけられたのではないか」などと思ってしまう。

この国の未来ために、子ども達のために祈らずにはいられない。
どうか、どこかでかけられた「呪い」を跳ね返せますように、と。

もうすぐ、これからのこの国の流れを決める参院選がある。

日本人とは、もともとは『祈り』の民であり、『祈り』は人々の生活の一部でもあったという。
それは、古代より天皇が「祭司(さいし)王」と呼ばれ、国を代表して専門に「祈る人」であった影響もあるのかもしれない。

わたしは祈り、そして選挙に行く。

七代先の子ども達に誇れるように。
この国の未来が輝くように。

つづく
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マキおかん

Author:マキおかん
気が付いたらキャンプ場をやっていたマキおかんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR