マキオカネイチャークラブの顔が変わりました。(2)

こんにちは。今日も楽しいマキオカです。

新しくなったマキオカネイチャークラブの顔を想像しつつ、にやけ顔でマキオカを後にしたわたし。
3日後の4月29日早朝に再びマキオカに戻ってきました。

どうなっているのかなぁ、
センスのいいHさんにお任せでお願いしているから、予想がつかない。
ホント、とっても楽しみっ!!

ワクワクしながらマキオカに行く坂を上る。

おお、遠目からも分かるぞ。
何やら入り口が新しくなっている氣配!
                        IMG_1381_convert_20160512101719.jpg

うわー!かっこいい!!

IMG_1373_convert_20160512100424.jpg

サイトに入る入り口は広くなり、パーキングの看板はこちらに移動。

                                     IMG_1376_convert_20160512100455.jpg

後ろから見てもかっこいい!!

IMG_1377_convert_20160512100515.jpg

よく見ると細かいところもお洒落。
これは馬蹄で作った飾りに、我が家が20年以上前にバリで買い、センターハウスの軒下でカラコロ地味に音を立てていた竹の鳴り物を掛けてある。

                                  IMG_1392_convert_20160512100744.jpg

いいですねえ!!

実はHさんに無理を承知でお願いしていることがあった。

サイトにはブロックでできたカマドがあり焚火ができるようになっているが、年月が立ち木々が育ってしまったために、そこで焚火をすると樹が痛んでしまうのではないかと以前から氣になっていた。
前回Hさんにご相談したら、ドラム缶を利用したバーベキューコンロを下さるとおっしゃっていたが、そのままになっていた。

自分で作った不細工なカマドを見る度に「これ、何とかならないかなあ。」とため息をついていたわたし。
今回久し振りにお会いした際、ここぞとばかりにその時のことを持ち出し「何とかお願いしますっ!!」と迷惑顔のHさんにゴリゴリとお願いし、裏庭に転がっていたドラム缶で2台の大きなバーベキューコンロを作って頂けることになった。

まったくおばさんってヤツは。
厚かましいというか、図々しいというか。

Hさん、どうもありがとうございます!
そしてスミマセン・・。

それがこれ!

IMG_1378_convert_20160512100532.jpg

うっしっし。
かっこいいでしょ。

車輪が付いていて移動可能。
しかもここにも馬蹄の飾りがお洒落に付いている。
パーティキャンプの大人数でもばっちり!
なんて器用なんだ、Hさん。

あまりのカッコよさに、ゴリ押ししたのも忘れてつい鼻の穴を広げて自慢したくなるわたし。

しかも後から氣が付いたんだけど、以前作って頂いたベランダに防腐剤まで塗って下さっていた。
なんて親切なんだ。

Hさん、Kさん、本当にありがとうございましたっ!

                     IMG_1370_convert_20160512100349.jpg


せっかく一生懸命作って頂いたマキオカの顔。
無駄にするワケにはいかん!
本氣でかっこよくするぞ。

早速、花壇に芝桜を植えてみる。

IMG_1389_convert_20160512100722.jpg

さらに白樺の枝に、昔バリ島で作ってもらったプレートを飾ってみる。

                       IMG_1379_convert_20160512100606.jpg

ふむ、なんだかとってもいい感じ。(自画自賛)
誰も褒めてくれないから自分で言うけど。

皆様、是非マキオカに遊びに来て下さいね。

つづく

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マキおかん

Author:マキおかん
気が付いたらキャンプ場をやっていたマキおかんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR