いつの間にやらセラピスト

こんにちは。今日も楽しいマキオカです。

ここのところ人生が新たに動き出している、ような氣がする。
オモシロを追求しているうちに知り合ったたくさんのスゴイ方々や出来事。
もしオモシロ道というものがあったら、たぶん三段くらいにはなっているに違いない、と確信する今日この頃。

そして今月。
うかうかと面白がっているうちに氣がついたら、いつの間にかわたしはセラピストになっていた。
いや、「いつの間にか」というと語弊があるが体感的にはそんな感じ。
一番驚いているのは、何を隠そうこのわたし。

つい最近まで学習塾の経営者兼先生で、キャンプ場のオーナー兼草むしりのおばさんと、二足のわらじを履いていて、今年やっとキャンプ場に本腰を入れ始めたばかりというのに。

しかもセラピストなんて、白魚のような手をした楚々とした落ち着いたヒト、というイメージがあるのに、わたしときたら「楚々とした」どころか、お酒を飲んではゴツイ手を振り上げながら「人生、楽しくって面白いっ!!」と叫んでいるおばさんなワケで。

我が身を鑑みると、胸を張って「わたしはセラピストをやっております。」と言える要素はひとっかけらも、ないっ!!(断言)

そもそもわたしがいろいろなモノに首を突っ込み始めたのはふんどし息子のせい。

我が息子は鍼灸師であり柔道整復師でもあるので、常日頃から人様の身体を治療させて頂いている。
多くの患者さんが治って喜んでいる姿を陰ながら拝見し、「よかった、よかった。」と思う反面、母としては我が息子の体調も氣になって仕方がない。(なんせわたしの老後がかかっておる。)

「わたしに何かできることはないか。」と思ってやり始めたのが「霊氣(レイキ)」であり「アクセスバーズ」だった。
家族、知人に施術して回り、喜んでもらえると氣をよくしてさらに施術しまくるわたし。
褒められると人間俄然やる氣が出るもの。(普段あまり褒められ慣れていない人間は特に)

調子に乗って次々と施術して結果を出していくうち、みち鍼灸治療院の院長でもあるふんどし息子に「うちの治療院でもアクセスバーズの施術をしてみたらどうか?」と持ちかけられたのだった。

わ、わたしが人様に施術を?
それでお金を戴く??

話はあれよあれよとまとまり、今月に入りすでに何人かに施術をさせて頂いた。

やっていくうちに分かったことがある。

アクセスバーズ自体はとてもシンプルなセラピーで、施術方法は一日で学ぶことができる。
だけれどシンプルなだけにとても奥が深い。
言葉の選び方ひとつひとつにセラピスト自身の生きてきた軌跡が出てしまう、と思う。

よく「人生に無駄はない」という言葉を聞くが、わたしの場合、今回ほど身に染みて実感したことはない。

学習塾を30年近く続けたことも、髪振り乱してマキオカネイチャークラブを作ったことも、主人が亡くなって辛酸を舐めたことも、悩みつつ子育てしたことも、。
面白がって枇杷の葉温灸をはじめとする自然療法を始めたことも、前世療法をしたことも、自然農法の畑を作り始めたことも、「あわの歌」を学び始めたことも。

泣いたことも笑ったことも怒ったことも。
全てが集約されてここに生かされている。

先日、施術を受けられた方に「頭を触ってもらいながらお話を聞いて頂くだけで不思議と氣持ちのモヤモヤが晴れました。カウンセリングを受けるよりずっとスッキリしてよくなったような氣がします。」という嬉しいお言葉を戴いた。

「わたしごときが」とか「わたしなんて」と思うのはもう止めよう。
「わたしだからこそ」できることがきっとある。

そしてそんな生き方こそ面白い。

やり始めにいつも言われてきた言葉。
「え?何で塾を始めたの?」
「え?キャンプ場なんて作れるの?」
そして今度は「え?いつの間にセラピスト?」
(正直、セラピストという言葉を使うとお尻のあたりがコソバユイ)

人生どこでどうなるか分からない。
だから面白い!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                  アクセスバーズとは

アクセスバーズは、「脳のデトックス」と言い表される「不要になった思い込み等を取り除く」セラピーです。
バー(ツボ)を軽くタッチする事で、抱え込んでる感情を解放し、深いリラックスを感じることができ、前向きなエナジーを促進することができるようになるといわれています。
頭部にある32のエネルギーポイントに軽く触れていくことで、心身をリラックスさせ、脳に溜めこんできた思考・感情などを次々と手放す事が可能です。
バーへのやさしいタッチで、あなたを制限している思い込みや信念を解放し、不要になったデータが消え、心が軽くなります。

アクセスバーズは1990年にアメリカでギャリー・ダグラス氏によって確立されたセラピー法で、現在世界150か国以上に伝えれられ、日本では「脳の断捨離」とも譬えられています。

「頭の中が思考でイッパイイッパイ。もうこれ以上何も考えられない!」というくらいせっぱつまった方は、脳のデトックスが必要です。
自分の力(思考)でどうすることも出来なくなったら、いったん脳を休ませ、スペースを空けましょう。空けることにより変化が可能になるのです。

アクセスバーズは「悪くても良いマッサージを受けたような深いリラックス感、良くてあなたの一生を変えるかもしれません」と言われています。
このシンプルな手法で、あなたを制限している思考、感情や不快な感覚を変え、自分と世界を変えられるかもしれません。
(とはいえ過剰な期待は結果を限定してしまいがちです。どうぞ楽な気持ちでお受け下さい!)

※みち鍼灸治療院では専任のセラピストによって、セラピーを行っております。

施術料金(90分) 10000円
※期間限定モニター料金(1月31日まで) 6000円

本田至恵(みち鍼灸治療院アクセスバーズセラピスト)                   
ご予約090-5433-2224

 みち鍼灸治療院
鎌倉市今泉台7-23-2
(JR大船駅より江ノ電バス鎌倉湖畔循環に乗り鎌倉湖畔下車徒歩1分)


つづく


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マキおかん

Author:マキおかん
気が付いたらキャンプ場をやっていたマキおかんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR