「ありがとうキャンプ」を立ち上げました

こんにちは。今日も楽しいマキオカです。

今年に入りマキオカに専念すると決め、以前から温めていた「ありがとうキャンプ」の活動を立ち上げることにしました。

周囲の皆さんのお蔭で作ることのできたマキオカを、今の時代に必要な講演やセミナーをしている方に利用しやすい料金で使って頂き、日本の将来を担う核となる人が人脈を広げたり、知識を得ていくための場を作りたい。

それは泣き笑いしながら一緒にマキオカを作った亡き主人の遺志にもかなうことだと思います。



////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


マキオカネイチャークラブは次世代を担う人材育成のサポートの一貫として「ありがとうキャンプ」を企画いたしました。

▼▲「ありがとうキャンプ」について▼▲
当クラブのささやかな社会貢献として、本物の活動(講演等)をされている方(「講師」及び「講演会等主催者」)へ、以下の要領で心ばかりの応援をさせていただきたいと考えています。

【キャンプ場の無償提供・対象者】
①講師の方
条件等:
1.今まで50名以上の講演会を5回以上経験されている。
2,.偏った思想、宗教・マルチ等の勧誘、販売目的でない。
3.活動をされている講演内容が社会に有益と判断でき、かつマキオカネイチャークラブにふさわしいと判断されたもの
(直近開催の講演会等の企画書等の提出をお願いします)

②講演会主催者の方
条件等:
1.主催事業経験の実績が複数回ある方。(資料[ポスター、案内チラシ、記録写真等]の提出をお願いします)
2.偏った思想、宗教・マルチ等の勧誘、販売目的でない。
3.主催をされてきた講演内容が社会に有益と判断でき、かつマキオカネイチャークラブにふさわしいと判断されたもの
(直近開催の講演会等の企画書等の提出をお願いします)

【キャンプ場の無償提供・備考】
①「講師」もしくは「講演会主催者」の方の参加を必須とします。
②講演会のスタッフ(もしくは講師のご家族等)の方のキャンプ場利用料は3名の方までを無償とし、年に2回を限度としま す。
(4名様以降は、割引料金[3割引]で利用が可能です。講師、講演会主催者が同時参加の場合でも、無償対象は3名様 までとなります)
③無償対象は「入場料」となります。朝食、食材、販売品については有料となりますのでご注意ください。
④最低催行人数は14名、最大収容人数は50名とさせていただきます。
⑤キャンプに合わせて講演会等を実施希望の場合には、近くの古民家三枝家(30名程度)の利用が可能(一時間千円) です。

但し、講演会の内容は、事前に精査をさせていただきます。
講演会の内容(参加費がなく無料、公共性が高い、マキオカネイチャークラブが特に認めた場合)によっては、古民家利 用料は、マキオカネイチャークラブが負担させていただくこともあります。

【ご寄付の受付】
「ありがとうキャンプ」の趣旨に賛同いただいた方の、活動への寄付もお受けしております。
いただいた寄付金は、「ありがとうキャンプ」のさらなるサービス改善などのために有効活用させていただきます。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


って、いつになくまじめな書き出しをしていますが。

最後まで目を通して下さった方、あなたはいい人です。
そしてきっとまじめで子どもの頃勉強もできたに違いない。

それはともかく。

そもそも 「ありがとうキャンプ」という名前を付けたのは、自分の人生をつらつら思い返してみるに「よくここまで無事生きてこられたものよのう。」と感じることが多々あり、「どう考えても自分の力ではない何かに助けて頂いている。」と実感したからです。
それは神仏であったり、親兄弟であったり、友人知人であったりするのですが、とにかく「残り少ない人生、ご恩返しに今わたしにできることは何か」と考えました。

お金もない、知識も人脈もなく、もちろん権力も美貌(貧乏なら自信はあるが)もないわたし。

そうそう、マキオカがあるじゃないか。

この混沌とした時代、核となる人が育っていくには場が必要。
その場を作ることならわたしにもできるのではないか。
人との繋がりを作ったり知識を増やすための講演会に、参加し易いように後押しできないか。

そう思いつき周りに言いふらしたところ(思い込みの強いおばさんはいいと思うとろくに考えずすぐ言いふらす)、家族や友人から待ったがかかりました。

「定義をしっかりしないと何でも受け入れるようになってしまう」
「単なる無料というだけだと却って利用しづらいし、長く続かない」
「初めにしっかりしたものを作っておかないと、あとあと大変になる可能性がある」
「今の時代は知らないうちにカルトやマルチに利用されてしまうこともある」
「甘過ぎ」
等、いろいろな意見が出てきた。

アサハカな自分を深く反省・・。

いいんだもんね。
これから深く考えるもんね。

ということで、無い知恵を絞りだし子どもに叱られバカにされつつ出来上がったのがこのガイドラインです。

あー、疲れた。

もしご利用になりたい方がいらっしゃいましたら是非ご検討下さいませ。

つづく

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マキおかん

Author:マキおかん
気が付いたらキャンプ場をやっていたマキおかんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR