赤城龍神祭に行ってきた(1)

こんにちは。今日も楽しいマキオカです。

先週末はひょんなことから赤城龍神祭に参加してきました。

きっかけは牧丘に住む女性たちがマキオカで無尽(月1回程度、特定の メンバーで集まって食事や飲み会をすること。山梨の独特のシステムらしい)をすることに決まったこと。

わたしはマキオカをやりだしてから20年以上経っているが、熊男と親戚というだけでなんとなくお付き合いさせて頂き、忙しさにかまけてきちんと地元の方々と向き合ってこなかったように思う。
これじゃいかん、と思っていた矢先、先週の水曜日熊男の妻(わたしの異母姉妹)から連絡が入り、土曜日の夜マキオカで急遽無尽をやる運びとなった。

そういえばFBで、『岡本天明伝』著者の黒川柚月さんが、25日にやる赤城龍神祭の参加者を募集していたな。
去年、赤城龍神祭のお話を聞いた時「行ってみたい」と思ったんだっけ。

赤城山といえば群馬。
群馬といえば埼玉の隣。
埼玉といえばマキオカから雁坂トンネルを通ればそんなに遠くない。(アホか、の声あり)
「よし、行ってみよう。」ということで赤城龍神祭に参加させて頂くことにしたのでした。

土曜日マキオカに到着してナビで赤城山を検索してみると、推奨ルートは東京にいったん戻り、関越に乗っていくルートが出てきた。
それでも3時間半以上かかる。

わたしが行こうと思っていたのは雁坂トンネルを通って行く最短距離のコース。
それで検索すると・・4時間半?!

・・・え?ウソでしょ?
話が違うっていうか、勝手に思い込んでたっていうか。
これだから物知らずの方向オンチのおばさんってヤツは。

・・ま、いいですよ。
行きますよ。
早起きはキライじゃないもんね。
っていうか年を取ると早起きになるんだもんね。

そうこうしているうちに無尽が夜7時半から始まりました。
50代から70代の8人の女性の方々が各々料理やお酒を持ち寄って、飲むわ話すわ笑うわ。
蕪の漬物や蕗の煮物を勧め合ったり、日本酒やビール、ワインをつぎ合ったりし合う。
わたしはダッジオーブンでお肉やウィンナーやチーズを燻製にして振る舞い、喜んで頂きました。

驚いたのは、新年会などの行事で男性方と一緒の時と全く雰囲氣が違うこと。
声は大きくなり話す内容も、突っ込みあり笑い話あり打ち明け話あり。

いいなあ、こういう老後。
近所に、お互いの環境や生い立ちなど何でも分かっていて、相談できる仲間がいる人達がいるのは本当に心強い。
それはいいことばかりではないだろうけれど、いざという時、手を差し伸べてくれる。

よそよそしい家族やヘルパーに囲まれて暮らすよりよっぽどいい。
こういう関係を築くには何十年もかかるんだろうな。

結局11時頃まで女性たちの楽しい宴は続きました。

翌朝3時前に目が覚めてしまったわたし。
なんぼなんでも早過ぎだろう、と寝ようとするが、昨夜の片付けが氣になり、さらに赤城山の待ち合わせに遅れたらと思うともう寝られない。

時間がもったいないので(年寄りの特性)起きることにし、4時前に出発。
ナビちゃんの言いなりに運転し、何とか赤城山の小沼駐車場に7時半に着きました。
まだ早いので周辺の見学をしようと大沼のビジターセンターまで足を延ばし、駐車場で一休み。

(以下、お食事中の方、潔癖症の方、ご注意ください)

意外に早く着いてよかった。
さあ、仮眠でもするか、と横になった途端。
あれ?お腹の調子が・・。
トイレに駆け込むわたし。
暫くしてまたお腹が痛くなる。
再びトイレに駆け込む。

うぅ・・つらいよう。
悪いものなんか何にも食べてないよね。
昨夜もしっかり火の入ったものしか食べていないし、今朝だって何も食べていない。
それが何で急に?

あー、トイレが近くにあってホントに助かった。
未だかつてこんなにトイレに通ったことがないくらいトイレに通いました。
もうあそこのトイレの壁のシミもしっかり覚えてしまったくらい。

よりによってなんで今なんだ?
待ち合わせは赤城山小沼に10時半。
ぎりぎりまでトイレに通うわたし。

だ、大丈夫。
赤城龍神祭ってどんなことをやるか知らないけど、どこでやるにしてもトイレくらいはあるはず。

10時半に参加者が全員揃いました。
黒川さんと、Hさん親娘、以前マキオカにもいらしてくれたMちゃんとわたしの5名です。

いったいどこに行ってお祭りするのかと思ったら。
どうやら登山道を歩いていき、さらに道なき道を笹をかき分けていった先の山中でお参りするらしい。

わたしの額にうっすらと冷や汗が浮かんだのは言うまでもありません。

つづく


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マキおかん

Author:マキおかん
気が付いたらキャンプ場をやっていたマキおかんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR