5月のマキオカ

こんにちは。今日も楽しいマキオカです。

連休も終わりやっと日常が戻ってきましたが、皆さんいかがお過ごしですか?
お蔭様でマキオカはたくさんのお客様の笑い声と歓声に包まれました。

5月のこの時期、マキオカはワラビの収穫が始まり、リンゴの花が可憐に咲き始めます。

IMG_2628_convert_20140507211035.jpg



                           IMG_2644_convert_20140506212457.jpg

もちろん動物達も活動を活発にします。
今年は鹿の被害がここマキオカでも出ているようで、大雪の影響か、いつもは食べないホウレンソウやタラの芽も食害にあっているようです。
丹精込めて育てた野菜が、収穫間際に出荷できなくなる農家の方の悔しさはいかばかりかと思います。

さらに蜂の姿も見かけるようになりました。
特にスズメバチには注意が必要なので、今年は早めに『ハチ激取れ』を設置しました。

                     IMG_2642_convert_20140506213008.jpg

「庭木に吊るすだけ! 春先に飛び始める女王バチを捕獲すれば巣づくりも予防」が謳い文句の『ハチ激取れ』、スゴイ威力を発揮します。
名付けて女王バチ捕獲大作戦!
マキオカのまわりに巣なんて作られたらたまらないですからね。

うちの大事なお客様を恐怖に陥れる蜂どもめ。
やらせはせんっ。

それはそうと。

連休中はお客様以外にも、熊男の長男の熊四郎家族がお友達の家族と一緒にバーベキューをやりに来ました。

           IMG_2634_convert_20140507205609.jpg

いつも忙しくしている熊四郎夫婦が、たまのお休みに子ども達やお友達とのんびり楽しんでいる姿を見るのは珍しい。
熊四郎の子ども達の歓声を聞きながら、人生の大切な一ページが作られているのを感じる。
マキオカが思い出を作るお手伝いをしているのだとしたら嬉しい。

わたしは人の想いは目には見えなくても存在すると信じている。
それは微かではあるけれど重さや質量も伴い、空氣に溶け込んでいることが肌で感じられる。

お客様の楽しさや嬉しさが、ここマキオカの地にどんどん降り積もる。
それは来た人たちが何故か笑顔になってしまうほどに。

その想いは土に溶け込み水に染み込み、いつか鮮やかな緑となって、さらに地上へと還元していく。

幸せな気持ちは伝わる。

ここに来てよかった。
この日本に生まれてよかった。
地球の一員でよかった。

わたしがそう思っているように、ここに来て下さった皆さんが同じような氣持ちになってくれたらこんな嬉しいことはない。


つづく






スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マキおかん

Author:マキおかん
気が付いたらキャンプ場をやっていたマキおかんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR