横濱中華街に行ってきた

こんにちは。今日も楽しいマキオカです。

ここのところ暖かい日が続き、散歩中にふくらみ始めたフキノトウを見つけ「やっぱり太陽太陰暦が日本の気候風土にマッチしてるのね。」としみじみ実感する今日この頃。

文字通り「新春」という感じがします。

昨日ふんどし息子が横濱中華街に行くというので、子守りに借り出されていたわたしも後から行くことにしました。

春節の1月31日は華々しい龍舞、獅子舞をはじめ、舞踊や中国伝統芸能の演技があるらしいが昨日は2月1日。
一日ずれたらダメか?と思ったら「獅子舞をやっている。」との連絡が入る。

子守りを終え、夕方6時50分頃中華街に到着。
久し振りの中華街は春節の翌日の土曜日ということもあってか、結構な賑わいを見せていた。

                     中華街


今日行くお店は明治の創業以来、古き良き時代の中華街の伝統をかたくなに守り続ける同發本館。
ここは昔からの名店でファンも多い。

が、今回わたしがここにしたのは別の理由から。
同發、実は駐車場を持っているんですね。
だから同發でお食事をすると駐車場代が無料。

中華街の駐車場代はたいてい土、日は1時間600円。
ご存じのとおり駐車場代を浮かすためには心筋梗塞が起きるくらいな猛ダッシュも厭わないわたし。
こういう鷹揚さ、ホントにありがたい。

「五目焼きそば」と「牛バラそば」を注文し(もちろんコース料理は頼まない)美味しく戴いた後、近所で手相占いをやってもらいました。

中華街 牛バラそば


中華街の占い屋さんは一社独占とのこと。
手相だけだと995円と、とってもリーズナブル。

紹興酒を買ったお店からのアドバイスで「年配の先生」にお願いし、とりあえずふんどし息子を見てもらう。

「仕事は順調。3年は勤めた方がいい。」
「真面目でバランスがある考え方をする。ただ考え過ぎるところがある。」
「胃腸が弱い。」
「とても優しい。お金は出費が多い。」
など、まあ誰に言ってもそこそこ外れないような内容。

が、一点だけ注目すべき発言が。

どうやら息子は今モテ期らしい。

モテ期?
そんなはずはないんだが。
母から見ていてもまるっきり女っ気がなくて不憫なほど。
だがその先生は「絶対にそう。」と言い張る。

ん?
そういえばこの間整骨院の80歳になる患者さんから食事に誘われて行ってきたな。
最近別のバアさんからも差し入れにいろいろ貰って来たりして可愛がられている。

もしやアレか?

そうだとしたら可哀想すぎるぜ、息子よ。
人生初のモテ期が婆さん達によるものだなんて信じたくないよね。

母は、母は・・・笑っちゃ悪いが笑っちゃう。

笑われるのが嫌だったら奮起するんだ、息子よ。
頑張って、人生初の彼女をゲットするんだ!

あー、楽しみ。

この後わたしも手相を見てもらいました。
いろいろいい事を言ってもらい上機嫌になるわたし。
まあ、息子同様出費が多いと言われましたが。

その先生曰く。
「彼女ができたら連れて来なさい。相性をきちんと観なければいけないから。」

うん、確かに。
相性は大事。

ちなみに生年月日によるわたしとふんどし息子の相性は、同じ星(戦いの星らしい)なので喧嘩もするが概ねいいそうです。
だから時々罵り合いになるのね、とちょっと納得。

息子よ。
今度は彼女をこの先生の所に連れて来れるように、婆さんの相手はそこそこにして、頑張って青春してね。


つづく







スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マキおかん

Author:マキおかん
気が付いたらキャンプ場をやっていたマキおかんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR