わたしはコレでクスリを止めました

こんにちは。今日も楽しいマキオカです。

ここのところ薬害についての情報を聞くことが多い。
知れば知るほど薬って、コワい。
安易に飛びついちゃいけないんですね。

物事は表裏一体。
何かを得る代わりに当然リスクもある・・。

特に精神科。

以前書きましたが主人が亡くなった後、血圧が上がり精神的に不安定になったわたしは心療内科にかかって薬を貰い、一錠飲んで「こりゃアカン奴だ」と本能的に思い、捨ててしまった。
そしてもっともらしいことを言う医者に「お前のような若造に何が分かるっ。」と叫び(もちろん心の中で)一回こっきりで行くのを止めてしまったけど、あれは大正解だった。

だってわたしの周囲でも何人か心療内科に通っている人がいるけれど、良くなった人は滅多にいない。
周りを見回しても、最初悩みがあって「最近寝れないから心療内科でココロを軽くして貰おう。」とすがりつくように病院に足を運んでみて、気が付いたら薬が増えていて、どんどん症状が悪化している人ばかり。

何なの?
良くなるどころか悪化しかしてないじゃん。
そして一見良くなった人だって、そもそも心療内科に行かなければ悪くなっていなかったのでは?

そもそも心療内科っていう優しげな名称、止めてくれる?
昔のように精神病院、って言ってくれれば、心理的にストッパーがかかるのに。

わたしが子供の頃、精神病院は〇〇〇〇病院といわれ何だか恐ろしげな存在だった。
周りには精神病院に行っている人なんて一人もいなかった。
薬でココロを楽にするなんて、できるわけがないと皆当然のように思っていた。

そりゃそうだ。
彼の浮気で寝れないんなら、彼と向き合って話をしなきゃ解決はしない。
仕事が過酷で寝れないんなら、自分で環境を変える努力をしなきゃ解決はしない。
人間関係に問題があるならその人に正面から向き合っていかなければ解決はしない。

薬で解決できるものなんて何にもないという当たり前のこと、忘れてた。

あー、危なかった。

あの時、いつものケチ精神が出て「せっかく診察代と薬代払ったから飲もうっと。」なんて飲んでいたら今頃は・・と思うとコワくなる。
だからとても他人事とは思えないの。

それはともかく。

あの頃から降圧剤を勧められて飲み始めたんだけど、後から「降圧剤って一生飲まなきゃいけないんだよ。」と聞かされビックリ。
あの頃は生きていくだけで一生懸命で、調べるとかっていう発想すらなかった。
まあ、お医者様からしたら血圧が急に上がったり下がったりする、と相談されれば薬、出すよね。

さらに「ためしてガッテン」で利尿剤を併用すれば血圧が下がると聞けば、「そりゃいいこと聞いた」とばかりに追加で薬を出してもらった。
ああ、愚かなり・・。

そんなオロカなわたしも周囲から薬害を聞くにつれ「できたら止めた方がいいのでは?」と思うようになりました。

一回試しに少しずつ減らしてみたけど、一か月くらい経つとやっぱり血圧がかなり高くなってしまったりして不安になる。不安になるとさらに血圧が上がる。
「もしやポックリ逝っちゃうのでは?」と不安になり、薬を飲むと安心する。
依存性、かなり高いですよね。降圧剤。

薬剤師さんに聞くとやはりそういう方が多いんだとか。

仕方ない。飲み続けるしかないか、と思っていた矢先、知人に春ウコンを勧められました。
一か月飲んだけど、あまり効果は実感できない・・。

その後、お巡りさんに違反切符を切られそうになり血圧が急上昇したことをブログに書いたら、玉ねぎのスライスがいい、ということを教えて下さる方がいました。
早速やってみると、これは効く!
驚くほど即効性があるということがわかりました。
よし、急に血圧が上がった時は玉ねぎスライスだっ!

いろいろ試しつつ、降圧剤は飲んでいました。
だってお薬って自己判断で勝手に止めちゃいけないんだよ。
お蔭で最近血圧が安定してとってもいいの。

が。

先日薬がなくなったので補充しようと思って、気が付きました。
わたしが降圧剤と思って飲んでいたのは、利尿剤だったということを。

知らなかったけど、わたし、ここ一か月ほど降圧剤は飲んでいなかったのね。
さらに言えば降圧剤を飲んでも上がるときは上がるし、下がるときは下がるのね。
じゃ、血圧が安定していたのは何のお蔭なのかな?

・・・
取りあえず春ウコン、続けることに決定。

せっかくだからこのまま降圧剤止めてみます。
ネットなんかで見るとコワいことばっかり書いてあるけれど、ちょっと試してみるね。
自己責任で。

ま、強い意志の力で止めたわけじゃないからこの先どうなるかわからないけど。
こんな間抜けな薬の止め方ってあったんですね。(ってわたしだけですよね。どう考えても)

そうそう、玉ねぎ臭いおじさんおばさんがいても嫌わないでね。
おじさんおばさんだって一生懸命なんだからさ。


つづく


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マキおかん

Author:マキおかん
気が付いたらキャンプ場をやっていたマキおかんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR