マキオカのグルメ紀行

こんにちは。今日も楽しいマキオカです。

先週の金曜日から日曜日に掛けて、アレルギーが出て目がタコツボのようになってしまいました。

人間の目って、こんなに腫れることが出来るのか、と感心するほど腫れました。
なんせ視界が狭くなって、笑うと顔が引きつるの。
試合後のプロボクサーの気持ちが少しわかった気がする・・。

他人の顔のようになってしまった自分の顔を見て、心配しながらもちょっと笑えました。

何しろスズメバチに3回刺されても医者に行かず治したわたし。(くだらないことを自慢するんじゃないっ、死ぬぞ、とお叱りを受けそうですが)
今回も「そのうち治るだろう。」と高をくくっていましたが、そうはイカの塩辛(古すぎて歳がバレる)、目の周りが真っ赤になってしまい、人相が変わってしまったので渋々お医者様に行ってきました。

いやあ、現代医学ってスゴイですね。
飲み薬と塗り薬であっという間に良くなってしまいました。

いつもは、やれ、ワクチンが良くないだとか、薬に気を付けろとか言ってても、実際具合が悪くなると、クモの糸にすがるカンダタのように頼ってしまうもの。

人間って弱い生き物なのね、とため息をつくわたし。

ふんどしが体にいいと聞いたけど、いざ息子にもらって本当に履いてみたら(ホントに履いたのか!ヤダ、コワい!の声あり)前の部分だけがもっこりして履きづらいので「やっぱ化繊が入っててもユニクロのパンツの方がいいかも。」と思うのと一緒。
あれ?違うか?

それはそうと。

今日はマキオカの美味しいお店の情報を載せたいと思います。

まず山梨市の「JINBEE」。

                   Jinbee

ここは地元でも有名らしく、お昼の12時を過ぎるともう車も入れず、待つことになります。
それもそのはず。
美味しい!
そしてボリュームがあるのでお得感満載。

頼み過ぎると後悔するほど量があるけど美味しいから、無理をしてでも食べてしまうのでご注意を。
スパゲッティグラタンや野菜カレーは我が家の定番です。
                        Jinbee 料理

一人で一つ頼むより、皆で取り分けていろいろなお味を楽しんだ方がよいかも。

次は超穴場。
地元の方もあんまり知らないんじゃないかな?と思えるくらい美味しいのに結構空いている「パイナリー」。
万力公園にある図書館の二階にあります。

一番のおススメはオムライス。
3人前くらいの大きさでしかも美味しいのに600円!
信じられない・・。

                      パイナリー オムライス

カレースプーンがティスプーンに見える。

もし東京にあったら1時間待ちとかになりそう。

あとビーフカレーもとっても美味しい。

パイナリー カレー

ただここは営業時間が短いので気を付けないといけません。
楽しみにして行ったらやってなかった、なんてことがしばしば。

もし行く時は、電話していった方がいいかも。


山梨は美味しい所がたくさんあるので、少しずつご紹介していきたいと思います。

つづく


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは、マキおかんさん。

おめめ大丈夫だすか。
ワタスも随分昔に何かのアレルギーで妖怪人間ベムのように変身してしまったことがありますた(早く人間になりた~い!)。
アレルギーはとくに怖いだすよ。
そのまま気を失って酷いと一命を落とすこともあるそうですからすぐお医者さんに行きましょう。

それはそうと山梨の美味しいお店のご紹介ありがとうございます。
「JINBEE」さんのグラタンとスパゲティ美味しいそうだすね。
「パイナリー」さんのオムライスやカレーもボリューム満点のようで素晴すい~(男の子にはとくにうれしい~)。
機会があれば是非寄ってみたいだすね。

Re: No title

マティックスさん、人間の顔って、ホントに皮一枚でこんなに変わるか、というような悪夢の日々でした。
とはいっても元があれだけに、面白がる余裕があったのは不幸中の幸い。
これが美貌に自信のあるヒトだったら気を失ってしまうのではと思えるような状態でした。

アレルギー、恐いですね。
これからはサッサとお医者様に行かなくては!と固く心に誓いました。
それからスズメバチにも刺されないようにするぞ!
3回も刺されているから、わたしにはもう後がない!!

それはそうと。
「JINBEE」と「パイナリー」、ほんとに美味しいですよ。
機会があったら是非行ってみて下さい。
プロフィール

マキおかん

Author:マキおかん
気が付いたらキャンプ場をやっていたマキおかんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR