がっかりだぜ、染めQ

こんにちは。今日も楽しいマキオカです。

連休も終わり、やっと日常が帰って来ました。

今回もマキオカではいろいろアクシデントが待っていました。
その都度一人で青くなったり凹んだりしながら、何とかお客様に楽しんで頂けたようで、ホッとしています。

ガス給湯器が動かなくなっていたり、車のバッテリーが上がっちゃったり。

特に恥ずかしかったのは「(バッテリーが上がっているなんて想像もせず)く、車が動かないっ。」と大騒ぎした挙句、結局お客様に助けて頂いたこと。(汗)

この場を借りて、御礼申し上げます。
ホントにホントにありがとうございました。

パソコンだけでなく機械全般にとっても弱いわたし。
これは機械の得意なヒトと再婚するしかないか?と真剣に悩んでしまいました。(おいっ)

それはともかく。

染めQがどうだったかというと。

あんなに期待感いっぱいで行ったにもかかわらず、・・惨敗でした。
しくしくしくしく。

「ケチなわたしが15000円も出して、その上みっともなくなったティピィと呆然と佇み目に涙を浮かべている姿が頭の中でぐるぐる回る・・。」なんて書いたからいけなかったの?
いわゆる引き寄せの法則っていうのにはまっちゃったの?

そう、あれはマキオカに行って直ぐの出来事。

ワクワクしながらまず染めQ一本をティピィに吹きかけた時「あ、あれ?アイボリーってこんな色だっけ?」と動揺。
「ま、いいか。(ちっともよくない)ちょっと黄色っぽくても広く塗れば薄くなるもんだし。」と無理やり自分に言い聞かせるわたし。

染めQの説明書きには「素早く動かしてムラにならないようにします。」と書いてある。
素早く動かしスプレーする。

シュー、シュー・・・、シュ・・プ・・。

あれ?もうないの?

説明書きに「1平方メートル塗れる」と書いてあったけど、「いろいろな方向から何度も塗ってください」と書いてあったから薄めに塗ればもう少し広い面でもだいじょうぶかと思ってたのに。

正に1平方メートルきっちりしか塗れなくて、しかもその面はまだムラだらけ。

わたしの目の前にはボロボロでしかも一部分だけ真っ黄色になったティピィが・・・。

い、いいもんね。
傷口は広げてはいけない。
残りは返品して、別のペンキを買おう。
送料はかかるだろうけど、そのくらいは仕方がない。
染めQは一昨日来たばっかりだし。

可哀想なティピィはそのままにして山を下りました。

なんとかパソコンを借りて染めQの会社に電話したところ「いや~、ネットで購入されたものはクーリングオフが効かないんですよ。うちもアマゾンに手数料を払うので、解約料として30%戴くことになります。」との返事。

ぇ、30%?
なにそれ。
しかもそれに送料がかかる訳で。

ひ、酷い。

ネットでモノを買ったことのない無知なおばさんが初めてネットショッピングの暗闇を垣間見た瞬間でした。
ぐすん。

とにかく何とかするしかない。
ペンキを買い直し、ひたすらペンキの刷毛を動かし3日間。
格闘の末ティピィの補修を終えたのでした。
                      ティピィ補修前

補修後
    ティピィ補修後

よかった、よかった、と言いたいところだけど、実はわたしは傷口を広げてしまったの。
手数料を払うのが心の底から嫌なわたし。
「この染めQ、なんとか使えればいいんじゃん。」とマキオカに持って来ていた娘のお古のキタムラのバッグを思い浮かべてしまったのでした。

「あのバッグ、娘が古くなったから捨てるって言ってたのをもったいないからってわたしが磨き直して使ってるんだけど、傷だらけ。(それもどうかと思うが)
あれがアイボリーになったら、普段使いにいいのでは?もしダメになっても惜しくないし。」

思いついたらすぐ実行したくなるわたし。
バッグの内袋や金具をマスキングして早速やってみました。

一本使って、汚らしくなって憮然。
もう一本で何とかなるのでは?と塗ってみて、さらに汚らしくなって悄然。
このボロいバッグに意味もなく1500円の染めQを2本も使ってしまった悔しさに我を忘れてもう一本使ってしまい、さらにさらに汚らしくなり呆然。

きーっ!
もう捨てるっきゃないじゃん!!

ダメになっても惜しくないって思ったけど、惜しいよ、やっぱ。
そして連休中ずっと、屋根裏に打ち捨てられてあった息子の変なカバンを使わざるを得なかったし。
しかも4500円もドブに捨ててしまったと思うとすっごく悔しい。
いや、無駄にした最初の一本を含めると6000円が泡と消えたと歯ぎしりするわたし。
だってわたしは100円の駐車料金をケチるために髪を振り乱し猛ダッシュするおばさんなんだよ。

相性の悪い結婚相手と中々離婚に踏み切れず、時間とお金をかけてしまうだめんずの気持ちが分かったような気がする・・。
それから泥沼のベトナム戦争から抜け出せなかったアメリカの気持ちも・・。

ってなわけで染めQは広い面には向かないことが分かりました。
そして小金を惜しんで泥沼に入ってはいけないことも。

いや、人生何事も勉強ですな。

つづく
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

おかえりなさい!!

まきおかんさん、お帰りなさい。
報告、首を長くしてお待ちしておりました。

染めキュー。。
やられましたね。
なんとか活用したい!!って思う気持ち痛い程伝わって
きました。

料理を失敗してしまって、でもなんとかたべれるものに!!
と手間ひまにさらに新たな材料をついやしたのに
やっぱりおいしくないものができて、誰もたべなくて
自分一人で食べないと行けなくて、でもまずくて
たべたくなくて、なくなく捨てた時を思い出しました。。

傷口小さいうちに早めにあきらめることも必要なんでしょねー

とにもかくにもおつかれさまでした〜!

Re: おかえりなさい!!

幸さん、ただいま帰りましたっ。
歳のせいか自宅のお風呂の入りながら「ふ~・・。やっぱお家が一番・・。」と呟いたわたし。

そう、失敗した料理とかやり過ぎの整形手術とか、分かっていたはずなのにはまり込んでしまうあの心理。
何なんでしょうね。

進む勇気より撤退する勇気。
原発推進派にも聞かせたいわぁ、ホント。(??)
プロフィール

マキおかん

Author:マキおかん
気が付いたらキャンプ場をやっていたマキおかんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR