キャンプ場の作り方(11)

121_106_106_75-1350917945.jpg
こんにちは。今日も楽しいマキオカです。


地鎮祭も無事終わり、いよいよ基礎工事が始まりました。

わたし達は、毎週工事の進み具合を見るために、その頃住んでいた横浜から通っていました。

仕事の学習塾が終え家を出るのが、金曜日夜10時ごろ。
それから車を飛ばして、マキオカに到着するのが土曜日午前2時ごろです。
子供の学校と自分たちの仕事があるので、日曜日渋滞を避け、午後8時頃帰る。

そんな日々でした。

出来上がっていく家を見ながら、行く度に主人はテーブルを作ったり、小屋に板を張り、ちょっと山小屋風
にリフォームしたりしていました。
                  121_106_106_75-1350917981.jpg


いやー、今にして思えば、この頃、気力、体力、本当にあったね。
水も、トイレもろくすっぽない所に、子供連れて毎週って。
考えてみるとすごい。
若いって、そういう勢い、というか、何かを突破する力があるんだね。



深夜、暗闇の中、月に照らされて白く浮かぶ坂を上っていく。

高鳴る胸。

満天の星の下で、ひっそり佇む、わたし達の山の家。



それまで何もなかったところに、突然家の形ができていたときは、本当に感動しました。


つづく
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マキおかん

Author:マキおかん
気が付いたらキャンプ場をやっていたマキおかんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR