我が家にスマーティがやってきた。

こんにちは。今日も楽しいマキオカです。

いよいよ我が家に到着したスマーティ。

思えば急な展開だった。
先週の木曜日、面白がってメーカーに体験しに行っただけなのに、感動のあまり「これは薬や毒にまみれた今の時代に必要ですっ!」と鼻息荒く叫び営業の方を驚かせ、思いもかけず正規販売店にしてもらい、火曜日には我が家にスマーティ到着。

                             IMG_1072_convert_20160123225520.jpg


あー、楽しみ!

さっそく入ってみようということになり、どちらが先に入るか、お互いの顔を見つつ、牽制し合う。
目と目で火花を散らすが、ま、いい歳をして「オレが」「わたしが」というのもなんなので、いっそのこと初スマーティは一緒に入ろうということになり、物は試しとギュウギュウ詰めに入ってみた。(アホですな)

得意げなふんどし息子、なんだかとっても嬉しそう。

IMG_1051_convert_20160123225122.jpg


スマーティに入ってみると、ただ温かいだけではなく、チリチリとしびれるような感じがある。
これが共振共鳴の温かさなのか?
うーむ、オモシロイ。

「取りあえず、人様に勧める前に自分で色々試してみねば。」ということで、一晩スマーティで寝てみた。
ほんわかと温かいんだけど、脳が「寝る時はお布団を掛けてください!」と言い募り、なんだか寝付けない。
羽毛などの軽いお布団を求めていたくせに、いざお布団の圧が掛からなくなると、それも不満らしい。
何か我々の人生のよう。

これはいろいろ工夫しながら、慣れるしかない。
わたしの排毒はこのスマーティちゃんにかかっているのだから。

このスマーティをどうやって皆さんに知ってもらおうかと考えた結果、みち鍼灸治療院に「サロンMichi」を併設することに決めた。
ここではアクセスバーズもやり、心身両面のデトックスをして頂くつもり。

それにしても「サロン」って、あんた。
あたしゃ今までの人生、「サロン」なるものに出入りするような生き方をしてこなかったよ。
そのわたしが「サロン」を?

ぷぷぷ。
ぜんっぜん似合わない。
ちょっとこっぱずかしいじゃないの。

あれ?
それはそうと「サロン」って、どんなとこ?

そういや「サロン」なんてところ、わたし行ったことがなかったんだったっけ。
なんとなく、ちょっと豪華っぽくて、お紅茶とスコーンと「オホホ」という笑い声が似合うところ(?)というくらいの認識しかない。(我ながらなんという貧弱なイメージ・・。)

むう、まずい。
こんなわたしが、果たして「サロンMichi」なんて、できるのか?

後先を考えないせっかちなオノレを呪うがいいわっ!
ぐはははは!!

・・などと、一人突っ込みをしている場合ではないっ。
もう、このプランは動き始めてしまっている。
チラシも頼んでしまったし、スマーティ用のベッドも買ってしまい、患者さんにも言いふらしてしまった。

大丈夫!
なんとかするもんねっ。

とはいえ我が家は築38年。
ここは、わたしなりの「サロン」を作るしかない。
居心地が良くて、ホッとできて、心休まる「サロン」を。

ってなわけで、こんなお部屋になりました。

                       IMG_1055_convert_20160123225249.jpg


皆さんに喜んで頂けるようなサロン作り、頑張りますっ!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      みち鍼灸治療院にサロンMichiができました。

みち鍼灸治療院では、2月より「サロンMichiを併設する運びとなりました。

サロンでは炭素温熱ドームスマーティを使った輻射温熱全身療法で、サウナやお風呂での通常の汗では、なかなか排出できないダイオキシンや鉛などの有害物質、更には体内の余分な皮下脂肪分、コレステロールや乳酸などを排出するというスーパーデトックスを行います。
人の体温は1度上がると免疫力は6倍上がるといわれています。
スマーティが「温熱療法」と呼ばれる理由はそこにあります。

ダイエットや冷え性・肩こり・ストレス・代謝・運動不足・全身美容・セルライト対策・安眠等にも高い効果が認められ、美肌効果も抜群です。
みち鍼灸治療院では、このスマーティと鍼治療を組み合わせ、排毒と免疫力向上による全身治療・調整のプログラムをご用意しております。

★スマーティ30分ご利用 4500円(タオルをご持参の場合は500円引き)
※2・3月のみタオル持参の方、初回に限り2000円でご利用できます。

また当サロンでは「脳のデトックス」と言い表される「不要になった思い込み等を取り除く」セラピーである「アクセスバーズ」も行っております。
頭部にある32のエネルギーポイントに軽く触れていくことで、心身をリラックスさせ、脳に溜めこんできた思考・感情などを次々と手放す事が可能です。
「アクセスバーズ」は、あなたを制限している思い込みや信念を解放し、不要になったデータを消し、心が軽くなります。
※みち鍼灸治療院では専任のセラピストによって、セラピーを行っております。

★アクセスバーズ施術料金(60分~90分) 10000円
※好評につき、期間限定モニター料金(6000円)3月までご利用頂けます。

みち鍼灸治療院(完全予約制)ご予約 090-1261-3769 
サロンMichi(完全予約制)ご予約090-5433-2224
鎌倉市今泉台7-23-2(JR大船駅より江ノ電バス鎌倉湖畔循環に乗り鎌倉湖畔下車徒歩1分)


つづく
スポンサーサイト

みち鍼灸治療院はスマーティによる温熱療法を採り入れました。

こんにちは。今日も楽しいマキオカです。

先週のこと。
ふんどし息子と一緒に、以前から氣になっていた健康機器スマーティの体験に行ってきました。

スマーティを知ったのは、ふんどし息子が大学病院で、ある末期の癌患者さんを担当したのがきっかけでした。
ご自宅でスマーティに毎日入るようになってからというもの、数値が劇的に改善し、体調もよくなったという話を聞き「いったいどんな物?」と、いつものように好奇心に突き動かされるわたし。
調べてみると、スマーティは、アトピーや難病と言われる膠原病・リウマチにも大変に効果を出すことも分かりました。

これは是非体験せねばっ!

実は息子の冷え性が以前から心配だったわたしは、ここのところ息子を誘い、酵素風呂だの生姜湯だの半身浴だのいろいろ試してみていたのでした。

冷えは万病の元。

特に癌は冷えから来ているという話は、最近耳にタコができるほど聞いている。
それが証拠に体温の高い心臓や脾臓、小腸には癌がないという。

で、ホカロンがいいといえば首や腰の後ろに貼らせ、足湯がいいと聞けばバケツに足を突っ込ませ、面白がって、もとい、心配していた。

ああ、我ながらなんていい母なんだ。
母の心、子知らずなり。

もちろんお灸や鍼も試しましたとも。(なんせ息子は鍼灸師)
が、なかなか改善が見られない。
やった当座はいいように感じるのだが長くはもたないので、冷え症の根治は難しいのではないか、とあきらめかけていたところだった。

そんな状況でスマーティの話を聞き、体験をしてみたいと思ったのだが、なかなか気軽に体験させて頂ける場所がない。
仕方なくメーカーに問い合わせてみると、会社にあるスマーティに入らせて頂けるとのことで、喜び勇んで出かけて行ったのでした。

閑静な街中のお洒落なビルの一角にスマーティを作っている「フジカ」という会社がありました。

営業のO氏に、いろいろご説明をして頂く。
すると目からウロコのお話が。

スマーティは炭素温熱ドームの輻射温熱全身療法で、遠赤外線面状カーボンブラック・エミッターから輻射温熱を発していて、皮膚を通して全身の細胞と共鳴共振して、芯から柔らかく、しかも強力に温めることができるというのが最大の特長だという。

わたしが特に驚いたのは、サウナやお風呂での汗では、なかなか排出できないダイオキシンや鉛、水銀などの有害物質を排出するというスーパーデトックスが可能だというところ。
通常そうした汗は30キロ近いマラソンをしなければ出ないんだそう。
汗を出せばいいってもんじゃないんですね。

で、何故そんな有害物質を汗とともに排出することが可能なのかと言えば、面状輻射体のカーボンブラック(炭)にあるという。
炭は人体 と同じ有機物であるため、細胞と深く共鳴し、皮膚の深層部にある皮脂腺にも直接作用し、濃く汚れた汗とともに有害物質を効率よく排出できるとのこと。

さらに薬による副作用の緩和や残薬をも排出して身体を浄化してくれ「心臓に負担がかからなくなる」「毛細血管が拡がり、酸素を充分に補給できるようになる」等の効果が期待できるなど、いいことづくめ。

「なによりも人体に最もよい波長である炭素の遠赤外線を全身の周りから照射し、芯から温まることによって発汗するので、苦痛を感じることなく副射熱療法を受けることができます。」
「炭の遠赤外線は、強力かつマイルドに人体に作用するので、大量に発汗しても疲れることはあリません。むしろエネルギー、パワーを充力して、氣力と体力をアップすることに繋がり、元氣が漲ってくるような実感を味わうことができます!」と、断言されるO氏。
体調不良による冷え症は、完治が可能だとも仰る。(生活習慣や食べ物によるものは、そちらを直さなければダメらしいが)

そして汗のサンプルを見せてくださった。
いろいろな色の付いた汗が瓶の中に納められている。
有害物質が含まれているので、何年経ってもカビすら生えないんだそう。
こわっ!!

キレイなピンク色の汗があったのだが、驚いたことにそれは農薬をまいた後の農家の方の汗だという。
スマーティは薬による副作用の緩和や残薬をも排出して、身体を浄化してくれるらしい。

スマーティは35年の実績があり、以前はエステでよく使われていたのだが、平成11年に被験者の汗からダイオキシン等が検出してから、流れが変わったようだ。

たくさんのお話を伺ったのだが、わたしの耳に残ったのは「共鳴、共振」というフレーズ。

共鳴音叉は片方を叩くともう片方の音叉が共鳴する。
固有振動数が同じ時だけ共鳴が起こりうる。

炭は人体 と同じ有機物であるため、細胞と深く共鳴するという。
だから同じ汗でも岩盤やセラミックから発する伝導熱とは違うのか。

聞けば聞くほどよさそうなスマーティ。
フジカの事務室の応接セットの横に置かれたスマーティはドーム型になっていて、たくさん汗が出るとのことで、裸、もしくは下着姿になって入るらしい。

まずはふんどし息子から。
用意が終わりベルを鳴らすと、女性の事務員さんが入ってきて、肩と首のところをバスタオルで覆ってくださり、30分にタイマーをセットして事務室から出て行った。

「あったかくて気持ちいい。」と言っていた息子が、10分ほど経つと「うぅ・・・汗がすっごく出てきた。」と呟いた。
見ると額にもうっすらと汗が滲んでいる。

ふーむ、これはよさそう。
30分経って出てきた息子はホカホカと顔が上氣していて、確かにすっきりした表情。
体重も500グラムも減っていて、営業のO氏は「健康ですね。代謝がいいと結構減ります。」と嬉しそうに仰った。

いよいよわたしの番。
ああ、人様の会社の事務所で下着姿になるって、変なキモチ。

確かに15分くらいから汗が滝のように出てくる。
30分経ち、体重計に乗ってみると、思いの外100グラムしか減っていない。

それを聞いたO氏は気の毒そうに「何回か入っていると、もっと減るようになりますよ。」と仰った。

い、いいんだもんねっ。
別に氣にしてなんか、いないもんね。

どちらにしても、体も温まり、すっきりと氣持ちがいい。

さらに出力を小さくすると、着衣のまま共鳴浴ができ、無圧・無重力布団として寝ることができるという。
難病や癌と宣告され、体調の思わしくない方は、昼夜を問わず寝ているらしい。

今の薬にまみれたこの時代、こうした健康器具は本当に必要なのではなかろうか。
わたしの周囲にも、スマーティを使ったらいいんじゃないかという人が何人かいる。

そんなお話をしていたら、とんとん拍子に話が進み、なんと「みち鍼灸治療院」を「フジカ」の正規販売店にして下さることになった。

おお、なんかこの流れって神様がやってみろと仰ってる?
話が思いもかけずにとんとん拍子に行く時、わたしはそう思うことにしている。
患者さんや買って下さる方にも、みち鍼灸治療院にも、わたしにも、三方よしって感じ?

ありがたしっ!!

今の時代、我が家もそうなのだが、少しでもお安く買おうと、ネットで色々情報を集める。
だが特に健康に関する物は、注意した方がいい。
スマーティもドーム型の特許が切れ、形は似ているが内容の全く違う物も巷に出回っているらしい。
お安くないものだから、保証も含め、メーカーとキチンと繋がっている信用のおける正規販売店で購入するということは、ユーザーにとってもいいことだと思う。

それにみち鍼灸治療院で買って頂ければ、アフターフォローとして、いろいろな健康に関する情報や知識をお客様に付加価値として伝えることができ、治療にもつながるだろう。

現代に必要とされるスマーティ。
スマーティを試してみたい方が氣軽に体験できる場所を作ったらどうだろうか。

さらにスマーティと鍼治療を組み合わせ、排毒と免疫力向上による全身治療・調整のプログラムができたら、本当に皆さんのお役に立てるのではなかろうか?

夢は広がる。

でもでも、ああ、神さま。
いいと思うと後先も考えず、通帳の残高も顧みず突っ走ってしまうわたしを何卒お守りください。
そしてお導きください・・。

何はともあれ、明日、スマーティが我が家にやってきます!
乞うご期待!!


つづく

いつの間にやらセラピスト

こんにちは。今日も楽しいマキオカです。

ここのところ人生が新たに動き出している、ような氣がする。
オモシロを追求しているうちに知り合ったたくさんのスゴイ方々や出来事。
もしオモシロ道というものがあったら、たぶん三段くらいにはなっているに違いない、と確信する今日この頃。

そして今月。
うかうかと面白がっているうちに氣がついたら、いつの間にかわたしはセラピストになっていた。
いや、「いつの間にか」というと語弊があるが体感的にはそんな感じ。
一番驚いているのは、何を隠そうこのわたし。

つい最近まで学習塾の経営者兼先生で、キャンプ場のオーナー兼草むしりのおばさんと、二足のわらじを履いていて、今年やっとキャンプ場に本腰を入れ始めたばかりというのに。

しかもセラピストなんて、白魚のような手をした楚々とした落ち着いたヒト、というイメージがあるのに、わたしときたら「楚々とした」どころか、お酒を飲んではゴツイ手を振り上げながら「人生、楽しくって面白いっ!!」と叫んでいるおばさんなワケで。

我が身を鑑みると、胸を張って「わたしはセラピストをやっております。」と言える要素はひとっかけらも、ないっ!!(断言)

そもそもわたしがいろいろなモノに首を突っ込み始めたのはふんどし息子のせい。

我が息子は鍼灸師であり柔道整復師でもあるので、常日頃から人様の身体を治療させて頂いている。
多くの患者さんが治って喜んでいる姿を陰ながら拝見し、「よかった、よかった。」と思う反面、母としては我が息子の体調も氣になって仕方がない。(なんせわたしの老後がかかっておる。)

「わたしに何かできることはないか。」と思ってやり始めたのが「霊氣(レイキ)」であり「アクセスバーズ」だった。
家族、知人に施術して回り、喜んでもらえると氣をよくしてさらに施術しまくるわたし。
褒められると人間俄然やる氣が出るもの。(普段あまり褒められ慣れていない人間は特に)

調子に乗って次々と施術して結果を出していくうち、みち鍼灸治療院の院長でもあるふんどし息子に「うちの治療院でもアクセスバーズの施術をしてみたらどうか?」と持ちかけられたのだった。

わ、わたしが人様に施術を?
それでお金を戴く??

話はあれよあれよとまとまり、今月に入りすでに何人かに施術をさせて頂いた。

やっていくうちに分かったことがある。

アクセスバーズ自体はとてもシンプルなセラピーで、施術方法は一日で学ぶことができる。
だけれどシンプルなだけにとても奥が深い。
言葉の選び方ひとつひとつにセラピスト自身の生きてきた軌跡が出てしまう、と思う。

よく「人生に無駄はない」という言葉を聞くが、わたしの場合、今回ほど身に染みて実感したことはない。

学習塾を30年近く続けたことも、髪振り乱してマキオカネイチャークラブを作ったことも、主人が亡くなって辛酸を舐めたことも、悩みつつ子育てしたことも、。
面白がって枇杷の葉温灸をはじめとする自然療法を始めたことも、前世療法をしたことも、自然農法の畑を作り始めたことも、「あわの歌」を学び始めたことも。

泣いたことも笑ったことも怒ったことも。
全てが集約されてここに生かされている。

先日、施術を受けられた方に「頭を触ってもらいながらお話を聞いて頂くだけで不思議と氣持ちのモヤモヤが晴れました。カウンセリングを受けるよりずっとスッキリしてよくなったような氣がします。」という嬉しいお言葉を戴いた。

「わたしごときが」とか「わたしなんて」と思うのはもう止めよう。
「わたしだからこそ」できることがきっとある。

そしてそんな生き方こそ面白い。

やり始めにいつも言われてきた言葉。
「え?何で塾を始めたの?」
「え?キャンプ場なんて作れるの?」
そして今度は「え?いつの間にセラピスト?」
(正直、セラピストという言葉を使うとお尻のあたりがコソバユイ)

人生どこでどうなるか分からない。
だから面白い!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                  アクセスバーズとは

アクセスバーズは、「脳のデトックス」と言い表される「不要になった思い込み等を取り除く」セラピーです。
バー(ツボ)を軽くタッチする事で、抱え込んでる感情を解放し、深いリラックスを感じることができ、前向きなエナジーを促進することができるようになるといわれています。
頭部にある32のエネルギーポイントに軽く触れていくことで、心身をリラックスさせ、脳に溜めこんできた思考・感情などを次々と手放す事が可能です。
バーへのやさしいタッチで、あなたを制限している思い込みや信念を解放し、不要になったデータが消え、心が軽くなります。

アクセスバーズは1990年にアメリカでギャリー・ダグラス氏によって確立されたセラピー法で、現在世界150か国以上に伝えれられ、日本では「脳の断捨離」とも譬えられています。

「頭の中が思考でイッパイイッパイ。もうこれ以上何も考えられない!」というくらいせっぱつまった方は、脳のデトックスが必要です。
自分の力(思考)でどうすることも出来なくなったら、いったん脳を休ませ、スペースを空けましょう。空けることにより変化が可能になるのです。

アクセスバーズは「悪くても良いマッサージを受けたような深いリラックス感、良くてあなたの一生を変えるかもしれません」と言われています。
このシンプルな手法で、あなたを制限している思考、感情や不快な感覚を変え、自分と世界を変えられるかもしれません。
(とはいえ過剰な期待は結果を限定してしまいがちです。どうぞ楽な気持ちでお受け下さい!)

※みち鍼灸治療院では専任のセラピストによって、セラピーを行っております。

施術料金(90分) 10000円
※期間限定モニター料金(1月31日まで) 6000円

本田至恵(みち鍼灸治療院アクセスバーズセラピスト)                   
ご予約090-5433-2224

 みち鍼灸治療院
鎌倉市今泉台7-23-2
(JR大船駅より江ノ電バス鎌倉湖畔循環に乗り鎌倉湖畔下車徒歩1分)


つづく


ふんどし息子の講演会、無事終了いたしました。

こんにちは。今日も楽しいマキオカです。

昨日ふんどし息子主催の講演会が無事終了いたしました。

人が集まらなかったら「もう腹を搔っ捌くしかないっ!!(息子が)」と、あれほど心配していたお客様も、なんと60名を超える方々が来て下さり、盛況のうちに終わらせることができました。

一生懸命周囲に宣伝してくださりお一人で15人以上も動員して下さった方、わざわざ遠くからお祝いを持って駆け付けて下さった方、人集めに悩んでいたわたしのためにブログやFBで告知して下さった方、お友達にお声掛けして下さり電車やバスを乗り継いで予定外の渋滞をものともせずいらして下さった方、会場の準備から片づけまでお手伝い下さった町内の方や大学の後輩など、今回ほど人のご親切が身に染みたことはありませんでした。

今思い出すと、心がジンとして自然に目が潤んできます。
皆様、本当に、本当に、ありがとうございました。

息子の師匠であり、人生の恩師でもある高橋先生のお話はとても分かり易く、皆さんの心に届く内容でした。
さらに言えば「ですから本田先生のみち鍼灸治療院に行きましょう。」という、直截的で親心満載のゴリ押しともいえる営業トークで締めくくって下さり、実の親のわたしとしては笑いつつも目頭が熱くなるような講演会でした。

                   IMG_0934_convert_20151206110003.jpg

そしてふんどし息子もハキハキと院長先生のように(当たり前か)質疑応答に答えている。

IMG_0962_convert_20151206110047.jpg



講演後に高橋先生とお話させて頂いた際「本田先生は本当に技術がいいんです。大学病院でも人氣があるんです。」「本田先生に治せないなら他の鍼灸師にも治せません。」「れいちゃんは(息子のこと)息子のようなものです。」という有難いお言葉を戴いた。
(あ、「初め来た時はどうなることかと思いました。」ともおっしゃっていたが)

わたしも息子もこんなにも素晴らしい宝のような人たちに囲まれている。
ご縁で繋がらせて頂いている。
なんて幸せなんだろう。

たぶん亡き主人も嬉しそうに見ていたに違いない。

皆様、重ねて申し上げます。
本当にありがとうございました!
そしてこれからもよろしくお願いいたします!!

つづく

ふんどし息子が人生初、講演会を主催します。

こんにちは。今日も楽しいマキオカです。

ここのところ真剣に悩んでいることがあります。
そのことを考えると、顔が青ざめ、心配でドキがむねむね、もとい、胸がドキドキします。

先月、ふんどし息子が鎌倉の自宅で、みち鍼灸治療院を開設しました。
そうしたらありがたいことに、息子の恩師がお祝いに講演をしてくださるとのこと。

さっそく日程を調整し、あれよあれよという間に町内会館で「開院記念講演」をさせて頂く運びとなりました。

ありがたしっ!!

町内会館に申し込みをする際も、町内会の役員のMさんになにくれとなく大変お世話になった。

我がふんどし息子、周りの方にとても恵まれている。
つらつら思うに、息子は不器用で要領が悪く、すぐ遭難してしまいそうなタイプなので、親切な方は放っておけなくなってしまうらしい。
わたしを含め、つい手や口を出してしまうのはヤツの人徳というか、生まれ持っての特性といえるのかもしれない。

それはともかく。

息子の恩師である 医学博士の高橋 秀則先生はとても素晴らしい方。
まず経歴からしてモノスゴイ。

1984年東京大学医学部医学科卒業。英国オクスフォード大学医学部大学院卒。
元帝京大学医学部教授、現帝京平成大学ヒューマンケア学部鍼灸学科教授。
専門は疼痛医学(ペインクリニック)、東洋医学、緩和医療、在宅医療。
漢方薬、鍼灸、波動療法など様々な手法を用いての疼痛医療、がん緩和医療を実践している。
著書「神経解剖学による鍼治療マニュアル」「吸玉療法入門」

知らなかった・・。
普段、先生の人情に溢れたエピソードは漏れ聞いていたが(患者さんにとても感謝されているとか、落第しそうな学生のために一緒に他の先生に頭を下げに行ってあげたとか。そういや息子も高橋先生に拾ってもらったんだった。)、息子はこんなにスバラシイ先生と大学病院で一緒に治療させていただいているんですね。

うっうっう・・ありがたいよう。

そして以前大学で行われた講演会で高橋先生のお話を聴いたことがあるが、大変面白くためになった。
高橋先生のようなお医者様から見た東洋医学や氣のお話を皆さんに聴いて頂いたら、とっても参考になるだろうなぁ。

ということで、ふんどし息子が「みち鍼灸治療院 開院記念講演」として初主催します。

-------------------------------------------------------------------------------

「東洋医学と氣のチカラ」  講師  高橋 秀則先生

第一部
「東洋医学と氣のチカラ」 高橋先生
*鍼や灸、漢方など、東洋医学を知りたい方、必聴です!

第二部 
健康相談   高橋先生・本田先生(みち鍼灸治療院院長)
*健康に関するご質問、ご相談を質疑応答の形でお受けします。

日時 12月5日(土) 午後3時~5時
会場 今泉台町内会館
    (大船駅から鎌倉湖畔循環のバスに乗り北鎌倉台バス停下車3分)
料金 無料(事前申し込みをお願いします)
定員 50名(先着順)

※ご来場者全員にみち鍼灸治療院の千円割引券を進呈いたします。
  主催 みち鍼灸治療院(今泉台7丁目23-2)
        下記までお電話でお申込み下さい。
090-1261-3769

メールでのお申し込みもお受けしております。
michi.shinkyu@gmail.com


-------------------------------------------------------------------------------

そう、最初に書いたわたしの悩みはこの「50人」という数字。

なんせ講演会の主催など初めてのこと。
さらに言えば、人付き合いが苦手で、近所付き合いもせず、友達、地縁、縁故などが少ない我が家のこと、もし、こんな素晴らしい先生にわざわざいらして頂いて、広い会場に5~6人しか集まらなかったら、と想像すると・・。

悪夢じゃ!
もう腹を搔っ捌くしかないっ!!(息子が)

そういうわけでチラシに「ご来場者全員にみち鍼灸治療院の千円割引券を進呈いたします。」という文言を入れて、親子でしばらくポスティングに精出すことにします。

12月5日が来るのがコワいよう。
でも楽しみだよう。

追記;
会場となる今泉台町内会館は、鎌倉の明月院からも徒歩で来れます。(スゴイ坂を上るけど15分ほどで着きます。)
鎌倉散歩の帰りにでもお立ち寄り頂けると嬉しいです。

よろしくお願いします!!

つづく
プロフィール

マキおかん

Author:マキおかん
気が付いたらキャンプ場をやっていたマキおかんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR